通いと合宿

学校や仕事の都合、育児や家事のスケジュールによって、運転免許の取得にかけられる時間帯や期間はそれぞれに異なると思います。ここでは自動車学校に自宅から通って免許を取得する場合と、短期間泊まり込みで免許を取得する場合の違いや特長などをお伝えしたいと思います。

自動車学校に通って免許を取る

合宿で免許を取る

通いと合宿の選び方

AT(オートマチック)とMT(マニュアル)

AT限定免許の特長と条件

スポーツタイプの自転車の後輪などを見ると複数のギアがついているのがわかります。自動車やバイクも同じようにギアが付いていて、運転状況に合わせて切り替え無ければいけません。人がギア操作をしないといけな…

MT免許の場合の特長と条件

これから運転免許を取得しようと考えている方も多いかもしれませんが、まず考えるべきは、MT免許とAT免許のどちらを取得するかを決めることです。若い方々の中には、マニュアル車についてあまり知らないとい…

AT限定免許とMT免許の選び方

男ならMT免許を取るべき!?

以前、一緒にお仕事をしていた50台の男性がこんなことを言っていました。「男ならAT免許ではなくMT免許を取るべきだろう!」 「男なら~」というあたりに濃密な昭和臭を感じてしまいますが、この男性のように、操作を簡略化して行えるAT限定の免許を「不完全」と捉える方は少なからずいらっしゃいます。かく言う私も「どうせ取るなら」と気合を入れてMT免許を取得したクチです。しかし免許取得から十数年、今となってはMT車を運転する機会はほとんどありません。たまに運転する会社のクルマも、両親の送り迎えに使う実家のクルマもAT車です。 まったくMT車を運転する機会がなくなってしまった今、もはや私はMT車を運転できるのかすら怪しくなってしまっています。

しっかりメリット・デメリットを検討して!

AT限定免許、MT免許にはそれぞれの特徴があり、メリット・デメリットがあります。どちらの免許を取得すべきかは、ご自分の目的に合わせた選択が必要になってくると思います。 AT限定免許は、MT免許に比べて操作が簡単であり、免許取得にかかるコストが低いというメリットがあります。なるべく早く免許を取得したい、と言う方などはAT限定免許を選択されると良いと思います。 MT免許を取得するメリットとしては、運転が複雑な分、自動車の構造から理解して操作ができるという点にあるかと思います。自動車関連の仕事に就きたい方や、車好きの方はMT免許取得をオススメします。 このように、AT限定免許・MT免許のそれぞれのメリットがありますので、ご自分のライフスタイルにあった選択をすることが重要なのだと思います。

>

合宿免許で早く免許を取得しよう