合宿で免許を取る

ネットで申し込みが完了する合宿免許

合宿免許は、自宅から遠方に位置する宿泊所に一定期間滞在して教習所に通う方式ですが、申し込みはネットで完結するので、不便を感じずに予約を終えられる事が魅力となっています。2月・3月・7月・8月の利用は、学生が集中する繁忙期で30万円~35万円程度の料金が掛かるものの、15日前後で卒業出来る事に加え、卒業日までの食事やホテル代が一切掛からない事もメリットです。更に、料金の中には延長技能料金・再検定料金・延泊料金などが含まれている事が多いので、運転や試験が苦手な方であっても最後まで不安を感じずに取り組めるでしょう。なお、自宅から教習所最寄り駅までの移動費用が気になりますが、往復の新幹線代などを負担してくれる事もメリットと言えます。

楽しく教習に取り組めます

合宿免許の教習所は、集中して教習に取り組めるような体制・施設作りに努めており、学科学習が出来る自習室・教官指名制度などを設けています。運転技能で悩む事と言えば、S字カーブ・坂道発進・車庫入れといったジャンルです。これらの苦手ジャンルを無くすためには教官に相談するのが一番なので、気になる事があればすぐに質問する事が大切だと言えます。週1日程度の休日を設けている合宿免許は、ホテルなどでゴロゴロしながら教習生が過ごす事が出来るものの、体を動かしたい方がいると思います。その時は、ゴルフ・観光ツアーなどのオプションが利用出来る合宿を選んでおくのがおすすめで、格安で楽しめる事が多いので、休みの日も充実させたい場合はオプション付き合宿を選んでおきましょう。